1. トップページ
  2. デジタル教材
  3. Studyaid D.B.
  4. Studyaid D.B. ビューア
  5. 複数配信の設定方法

デジタル教材

Studyaid D.B. ビューア 複数配信の設定方法

ここでは、「複数配信オプション(無料)の設定」から「更新のお手続き」までの流れについてご案内いたします。

はじめに

「プリント配信」機能はそのままでもお使いいただけますが、複数のスマートフォン・タブレット端末でプリントを受信される場合は、複数配信オプション(無料)の設定が必要です。

オプション あり の場合 オプション なし の場合
受信期限 送信した2ヶ月後の23時59分 送信した翌日の23時59分
受信できる回数 無制限
(複数の端末で受信可)
1回のプリント送信で1回限り受信可
(複数の端末での受信不可)

ご注意

■複数配信オプションについて

  • ・小学校、中学校、高等学校、大学などの学校に勤務されている方/教育委員会、教育センターなどの教育関係職員の方限定のオプションです。
  • ・オプション設定後、次年度の5月末日までご利用いただけます(1年ごとに設定してください)。
    ※Studyaid D.B. オンライン【教育機関向け】をご利用されている方は、複数配信オプションの設定は不要で、複数配信機能をご利用いただけます。

■Studyaid D.B. のバージョンについて

■プリント配信について

  • ・Studyaid D.B. に収録されたデータの著作権は、弊社または第三者に帰属します。データの利用にあたりましては、授業を実施する上での必要な範囲を原則とします。詳しくは、Studyaid D.B. の使用許諾ビューアアプリの使用許諾契約書をご確認ください。
  • ・ご自身で問題等を作成される場合は、著作権等の他者の権利を侵害しないようにお願いいたします。

設定の流れ

1

数研アカウント登録(無料)


弊社にてご登録内容を確認いたしますので登録完了まで少々お時間をいただきます(3営業日程度を目安)。
※すでにご登録済みの方は②へお進みください。

数研アカウントの登録手順はこちら

2

設定用ツールのダウンロード


設定用ツールは弊社会員制サービス「チャート×ラボ」からダウンロードできます。
①でご登録いただいた数研アカウントでログインし、設定用ツールをダウンロードしてください。

設定用ツールのダウンロードは
こちら<数学>

設定用ツールのダウンロードは
こちら<理科>

3

設定用ツールの実行


ダウンロードした設定用ツールを、配信を行うPC上で実行します。
※設定用ツールの実行時に、管理者権限が必要になることがあります。

4

設定完了


送信したプリントを、複数の端末で受信できるようになります。

更新のお手続き

設定用ツールは公開された年度中のみ有効です。
毎年4月に弊社会員制サービス「チャート×ラボ」上で、その年度の設定用ツールを公開いたします。
ご利用の流れの②~④を行っていただくことで、複数配信オプションの有効期限が更新されます。

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ