ICT

普段お使いのワープロソフト上で、
漢文の訓点表示・設問記号などを簡単に編集できるツールです。

※学校でのご採用専用で非売品です。個人の方へは頒布いたしません。

漢文ツール「かりがね」でできること

漢文ツール「かりがね」でできること

他にもさまざまな機能が!

  • 傍線の挿入
  • 注釈記号の配置
  • 出典表示の切替
  • 本文の一部を選択して省略
  • など

※漢文の原文そのものを編集することはできません。

漢文ツール「かりがね」を使った設問編集例

1収録データを開く
漢文ツール「かりがね」による編集に対応した収録データを、Wordまたは一太郎で開きます。
漢文ツール「かりがね」を使った設問編集例
2編集画面に移行
漢文の本文部分をダブルクリックすると、漢文ツール「かりがね」による編集画面に移行します。
漢文ツール「かりがね」を使った設問編集例
3機能を選択
編集したい箇所をドラッグして右クリックします。傍線・空欄の設定や訓点の省略など、設問作成に必要な機能はすべてこのメニューに含まれています。
漢文ツール「かりがね」を使った設問編集例
4完成
メニューにチェックを入れるだけで傍線が作成されます。
漢文ツール「かりがね」を使った設問編集例
5編集画面を出る
漢文の本文以外の部分をクリック※すると、Wordまたは一太郎の編集画面に戻ります。
設問文は、使い慣れたワープロソフト上で入力することができます。※Wordのバージョンによっては、「かりがね」の編集ウインドウ右上の「×」ボタンをクリックして編集画面に戻ります。
漢文ツール「かりがね」を使った設問編集例

対応書籍

教科書関係

  • 改訂版 国語総合 古典編 教授資料
  • 改訂版 高等学校 国語総合 教授資料 PDFファイル版
  • 改訂版 高等学校 古典編 教授資料
  • 新編 国語総合 教授資料 PDFファイル版
  • 新編 国語総合 教授資料
  • 改訂版 古典B 古文編/漢文編 教授資料
  • 改訂版 古典B 漢文編 教授資料
  • Studyaid D.B. 指導者用デジタル教科書 改訂版国語総合 改訂版高等学校国語総合 新編国語総合
  • 改訂版 国語総合 現代文編/古文編 教授資料 PDFファイル版
  • Studyaid D.B. 指導者用デジタル教科書 改訂版古典B

参考書・問題集

※「本文の一部を選択して省略」機能は搭載しておりません。

動作環境

以下の環境でのご利用を推奨しています。

OS
  • ●Windows® 2000 Professional
  • ●Windows® XP(32ビット版)
  • ●Windows Vista®(32ビット版)
  • ●Windows® 7(32ビット版、64ビット版)
  • ●Windows® 8.1(32ビット版、64ビット版)
  • ●Windows® 10(32ビット版、64ビット版)

※製品出荷後に動作確認を行い、対応OSに加えました。

システムアップデート

漢文ツール「かりがね」のアップデート版システムは下記のリンク先ページよりダウンロードしていただけます。

ページの先頭へ