戻る

店売参

数研講座シリーズ 大学教養 微分積分の基礎

市原一裕 著

定価 本体 2,500円+税
ISBNコード 978-4-410-15358-7
サイズ A5変型判
ページ数 320ページ
書店店頭販売 店頭販売する(店頭販売出荷時期:2020年12月中旬頃 )

「大学教養の基礎」シリーズは,大学数学の基礎を重視。
例・例題の計算を行いながら,大学微分積分学の本質を学んでいきます。

(特色)

  • 本書の姉妹編である既刊の,数研講座シリーズ大学教養微分積分では,大学1年生が学習する微分積分学について,ほぼすべての内容を扱いました。一方,本書は,徹底して大学微分積分学の基礎の内容に絞るという区別をつけました。
  • また,一般の数学書の紙面は,定義→定理→証明の繰り返しで構成されますが,本書を含めた数研講座シリーズはこれを可能の限り改善しました。
  • 事柄のはじめには導入が設けられており,例,例題の計算を追いながら読み進めることで,内容の定着が把握しやすい構成にしました。
  • 体裁面では,解答や証明がページの途中で分断されないよう,できる限り配慮しました。
  • 来春発行予定の『チャート式シリーズ 大学教養 微分積分の基礎』には,本書に掲載された練習・補充・章末問題の詳しい解答をもれなく収録します。2冊合わせて使用することで,学習の相乗効果が得られるようになっています。

レベル・目標

日常学習/定期試験

オススメ使用法

  • 予習:講義計画と照らし合わせ,事前に該当する部分の例と例題を中心に通読し,学習する事柄の雰囲気をつかんでおく。
  • 復習:講義で先生が板書や口頭で説明した事柄について,本書に掲載されているかを確認する。
    例や例題を解き直す。その上で,練習,補充問題に着手すれば,なお実力が定着する。
    最後に自力で章末問題を解いて,理解の定着を行う。

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ