編集部より>英語

チャートネットワーク

このページでは「CHART NETWORK」の最新号およびバックナンバーをPDFファイルにて公開します。
※PDFファイルを開くにはAdobe Readerが必要です。

82号2017年5月

  • こう言えばいいのか(松坂ヒロシ)見る[83KB]
  • 意思や気持ちを伝えるための英語教育へ(鈴木利彦)見る[83KB]
  • これからの「英語表現」が目指す方向(加賀田哲也)見る[75KB]
  • 答えのない時代を生き抜く力をつける~英語指導で培うキーコンピテンシー~(石川慎一郎)見る[88KB]
  • 「ライティング」から「英語表現」:POLESTAR Writing CourseからBIG DIPPER English Expression の
    改訂まで(南出康世)見る[87KB]
  • Revised COMET English Communication Iとその活用方法(池野修)見る[91KB]
  • 英文の読み方を考えるⅩ-要素の移動と談話②-(平井正朗)見る[400KB]
  • リーディングを出発点として4技能の指導を考える(藤永史尚)見る[227KB]
  • オーストラリアの外国語教育から考える日本の英語教育と大学入試のあるべき姿(藤本直哉)見る[217KB]
  • 大学入試における英語外部試験の活用とその対策(数研出版英語編集部)見る[162KB]

ページの先頭へ戻る

81号2017年1月

  • 効果的な語彙指導のあり方(赤野一郎)見る[332KB]
  • 英語教育大変革の時代に(伊東琢麿)見る[328KB]
  • 生徒の理解を促進し学習意欲を高める体系的な文法指導(松井四郎)見る[339KB]
  • 英語表現Ⅱ アクティブ・ラーニング
     ―「深い学び・対話的な学び・主体的な学び」へ導く試み―(細井基延)見る[312KB]
  • 出川イングリッシュと海外修学旅行での英語タスク(原田淳)見る[303KB]

ページの先頭へ戻る

80号2016年9月

  • 『入試必携 英作文 Write to the Point』改訂に際して(竹岡広信)見る[316KB]
  • 『コメット英単語』の特徴とその活用法(池野修)見る[308KB]
  • 英文の読み方を考えるX ―要素の移動と談話①―(平井正朗)見る[344KB]
  • 『改訂版 入試必携 英作文 Write to the Point』を活用した取組
     ―状況例を活用した対話作りと自由英作文―(甲斐順)見る[216KB]
  • センター試験リスニングテストの指導について(木村孝)見る[364KB]

ページの先頭へ戻る

79号2016年5月

  • アクティブラーニングの二重性:英語教育への示唆(石川慎一郎)見る[360KB]
  • Make Your Classroom a Place for Active Learning(Steven Herder)見る[407KB]
  • 授業における教師のゼスチャーの効果について―より豊かな「英語での授業」目指して―(佐藤臨太郎)見る[308KB]
  • メディアを活用した授業例(長久保礼一)見る[207KB]
  • 三単現の-(e)sは,なぜ付ける?―その誕生秘話と指導法―(酒井典久)見る[304KB]
  • 授業でできる即興型英語ディベートのご紹介(中川智皓)見る[522KB]

ページの先頭へ戻る

78号2016年1月

  • 『必携英語表現集 Essential English Expressions』の出版にあたって(竹岡広信)見る[326KB]
  • 「英和辞典」を使った「アクティブ・ラーニング」(髙瀨博)見る[238KB]
  • シャーロック・ホームズの魅力―ホームズの人物像について―(犬飼建治)見る[188KB]
  • 英文の読み方を考えるⅨ―法とモダリティーの理解に向けて②―(平井正朗)見る[342KB]
  • サバティカル研修報告Ⅱ―オーストラリアの高校教育―(磯部達彦)見る[327KB]

ページの先頭へ戻る

77号2015年9月

  • 教師のことばと学習者のことばと学習の機会―教室内談話からみた第二言語学習―(名部井敏代)見る[400KB]
  • 生徒がいきいきし,力のつく授業を目指して(木村孝)見る[372KB]
  • 発想力豊かな書き手にも想像力豊かな読み手にもなれるチェーンストーリーのすすめ(甲斐順)見る[192KB]
  • 英語における音象徴(sound symbolism)についての考察―母音と子音が奏でる見事な小空間―(酒井典久)見る[276KB]
  • 地域教材の開発と実践(大川光基)見る[228KB]

ページの先頭へ戻る

76号2015年5月

  • 『大学入試センター試験 必携ガイドブック』および「2015年センター英語分析と指針」(竹岡広信)見る[481KB]
  • パサつかないコミュニケーション活動(三野宮春子)見る[578KB]
  • コミュニケーション英語 I 授業実践―苦手意識の強い生徒と向き合いながら― (田中泰明)見る[470KB]
  • 英語学習へいざなう企画―ハンドアウト:「語学(英語)を学ぶ力とは」―(堀江研二)見る[475KB]
  • 英文の読み方を考えるⅨ―法とモダリティーの理解に向けて①―(平井正朗)見る[611KB]

ページの先頭へ戻る

75号2015年1月

  • スローラーナーの英語指導―「読めた」「わかった」を目指して―(泉惠美子)見る[531KB]
  • But me more buts!(中本恭平)見る[577KB]
  • 自立する「しなやか」で「したたか」な18歳の育成―第1期SGH指定校としての探究活動― (恩田徹)見る[549KB]
  • パラグラフリーディング考察 その理論と実践(福嶋雅直)見る[483KB]
  • サバティカル研修報告―フィンランドの高校教育―(磯部達彦)見る[485KB]

ページの先頭へ戻る

74号2014年9月

  • 新課程のカリキュラムと大学入試の動向
    ―『[データ分析]大学入試 英文法・語法問題 アップグレード UPGRADE』(三訂版)出版にあたって―(霜康司)見る[427KB]
  • <結果>の分詞構文,その意味上の主語について(和泉爾)見る[412KB]
  • 「英語の楽しさ・英語がわかる喜び」を体感しよう(髙瀨博)見る[212KB]
  • 英文の読み方を考えるⅧ
    ―従位接続詞thatの保持と削除②― (平井正朗)見る[473KB]
  • 限定・非限定についての一考
    ―附:限定と制限― (上野隆男)見る[462KB]
  • 学習者の英文法・教師の英文法(林龍次郎)見る[371KB]

ページの先頭へ戻る

73号2014年5月

  • 『大学入試センター試験 必携ガイドブック』
    および「2014年センター英語分析と指針」(竹岡広信)見る[486KB]
  • 技能統合型の活動を授業に取り入れよう
    ―ディクトグロスの活用法―(鈴木渉)見る[624KB]
  • 会話における指示
    ―はじめて言及する対象をどのように指示するか―(須賀あゆみ)見る[451KB]
  • 語形成に注目させる語彙指導について(石﨑陽一)見る[247KB]
  • 第23回 関西高校模擬国連大会
    ―国際理解教育の視点から― (福田和義)見る[744KB]
  • 「もし~がなければ」を意味するif it were not for ~とif there were no(またはnot)~は,どのように使い分けるか(酒井典久)見る[330KB]

ページの先頭へ戻る

72号2014年1月

  • コロケーションと英語辞書(赤野一郎)見る[654KB]
  • 『ガリバー旅行記』の背景(武内正美)見る[329KB]
  • 物体を身体に喩える理由:認知の世界(沖本正憲)見る[643KB]
  • 英語で授業を進めるうえで(甲斐順)見る[370KB]
  • 英文の読み方を考えるVIII
    ―従位接続詞thatの保持と削除①― (平井正朗)見る[336KB]
  • 英語多読の効果
    ―村田女子高等学校における実践例― (長森清)見る[339KB]

ページの先頭へ戻る

71号2013年9月

  • 英語のことわざの文法(小寺茂明)見る[562KB]
  • 音読を中心とした指導法(実践例)(片野尚樹)見る[329KB]
  • Q:意見と理由が英語で言えるようになるために(安樂寛)見る[454KB]
  • iPadを活用した英語による海外旅行提案コンテスト(橋本昌代/稲川孝司)見る[723KB]
  • 問答リーディングのすゝめ(中本恭平)見る[569KB]

ページの先頭へ戻る

70号2013年5月

  • 文脈がすべて(T. D. Minton)見る[470KB]
  • エジプトの英語科教科書に見る災害と防災の表現(森康成)見る[473KB]
  • リーディング教材としての英文読解問題
    ―シャーロック・ホームズ作品からの活用―(犬飼建治)見る[290KB]
  • リラクセーションを利用した英語の授業(山口権治)見る[355KB]
  • 現代英語に現れた小説に由来するメタファー(III)〈完結編〉
    ―メタファーとしてのSherlock Holmes; Dr. Jekyll and Mr. Hyde; Orwellian; Ahab― ②(大西博人)見る[363KB]
  • 「センター英語」から「英語」へ(竹岡広信)見る[508KB]

ページの先頭へ戻る

69号2013年1月

  • 文法のことなど(高橋潔)見る[493KB]
  • 「英語表現」で結束性に焦点を(重永晴子)見る[693KB]
  • シャドーイングを利用した効果的リスニング指導法(濱田陽)見る[679KB]
  • 分詞構文・再考
    ―従来の用法に「手段」を加えては―(酒井典久)見る[796KB]
  • 現代英語に現れた小説に由来するメタファー(III)〈完結編〉
    ―メタファーとしてのSherlock Holmes; Dr. Jekyll and Mr. Hyde; Orwellian; Ahab― ①(大西博人)見る[507KB]
  • センテンスレベルからパラグラフレベルのライティングへの橋渡し
    ~教科書本文の効果的な活用方法~(工藤洋路 )見る[583KB]

ページの先頭へ戻る

68号2012年9月

  • 授業でいつoutputをするか(今井康人)見る[518KB]
  • リスニングを楽しく!やさしく!(前田浩之)見る[430KB]
  • 岡山東商業高校ボキャブラリー・コンテスト
    ―『VALUE 1000』を使って―(宮島宏幸)見る[486KB]
  • 文化理解を深めるための教材開発と実践(大川光基)見る[638KB]
  • 英語多読の取り組みとその効果(長森清)見る[446KB]
  • 英文の読み方を考えるⅦ ―否定比較表現について―②(平井正朗)見る[333KB]

ページの先頭へ戻る

67号2012年5月

  • こう変わる 授業・教科書 ~新課程を迎えて~(数研出版 英語編集部)見る[109KB]
  • 新指導要領とコミュニケーション(松坂ヒロシ)見る[235KB]
  • Why can't the Japanese speak polite English?(T. D. Minton)見る[237KB]
  • コミュニケーション英語を成功に導く
    「トピック」「スタイル」「アクティビティ」とは(畠山利一)見る[222KB]
  • 英語におけるCommunicative Functionの重要性(南出康世)見る[254KB]
  • コミュニケーション英語の教科書が目指す方向(西光義弘)見る[109KB]
  • 新学習指導要領に基づく高等学校英語教科書(池野修)見る[119KB]
  • 電子黒板 + デジタル教科書 で何が変わる?
    新課程から始める! 新しい授業スタイル(数研出版 英語編集部)見る[668KB]
  • センター試験の対策学習について(佐藤誠司)見る[242KB]
  • 英文の読み方を考えるⅦ -否定比較表現について-①(平井正朗)見る[310KB]

ページの先頭へ戻る

66号2012年1月

  • 生徒たちは文法の大切さを理解しているのに,なぜあんなにも忘れてしまうのかを考える(木村達哉)見る[501KB]
  • 関係代名詞の省略についての考え方(小寺茂明)見る[462KB]
  • 若返り時代のアメリカ小説(橘幸子)見る[444KB]
  • 現代英語に現れた小説に由来するメタファー(Ⅱ)
    ―「理想郷」Shangri-Laと「逆境」Dickensian & Catch-22―(大西博人)見る[632KB]
  • デジタル教科書で実践する「前向き」な授業
    ―「使える英語」と「合格する英語」の両立を目指して―(森田一義)見る[437KB]

ページの先頭へ戻る

65号2011年9月

  • 「入試必携英作文 Write to the Point」の改訂にあたって(竹岡広信)見る[451KB]
  • ICTを活用したオーラル・コミュニケーション
     ―自己紹介プレゼンテーションの授業―(稲川孝司/田中映子/Jennifer Lomas)見る[1,386KB]
  • 現代英語に現れた小説に由来するメタファー(Ⅰ)
     ―「夢想家」Walter Mittyと「楽天家」Pollyanna & Pangloss―(大西博人)見る[491KB]
  • 副読本“Chemical Secret”の魅力(川貞夫)見る[235KB]

ページの先頭へ戻る

64号2011年5月

  • 新学習指導要領に基づく高等学校英語教育(池野修)見る[560KB]
  • 自己添削力をつける英作文指導
     ―英作文自己添削ソフト「作文くん」―(福嶋雅直)見る[477KB]
  • 国際人育成のための体験型英語教育(長森清)見る[441KB]
  • 英文の読み方を考えるⅥ
     ―修飾関係に焦点をあてて―
     ② 副詞的修飾語句(平井正朗)見る[430KB]
  • メウロコ英文法のすゝめ(中本恭平)見る[487KB]

ページの先頭へ戻る

63号2010年11月

  • 関係代名詞とその考え方について(小寺茂明)見る[626KB]
  • Teaching Writing As a Means of Education
    for International Understanding(Takashi Sugo)見る[624KB]
  • 再帰代名詞の省略と意味論的研究(2)
    ―The Omission of Reflexive Pronouns and Semantic Study―(井上 卓)見る[527KB]
  • ペイパーバックの楽しみ(高橋 充)見る[391KB]

ページの先頭へ戻る

62号2010年9月

  • コーパス言語学に基づく語彙指導(赤野一郎)見る[476KB]
  • become of 〜「〜はどうなるか」,without fail「必ず」など
    -調べてみました,日頃の疑問-(酒井典久)見る[343KB]
  • 続・発音記号再考(橋本雅文)見る[467KB]
  • 現代英語でよく現れる知る人ぞ知るある前置詞“on”の用法
    -Don’t die on me!(私を残して死なないで!)-(大西博人)見る[472KB]
  • 英文の読み方を考えるVI-修飾関係に焦点をあてて-
    (1) 形容詞的修飾語句 (平井正朗)見る[452KB]

ページの先頭へ戻る

61号2010年3月

  • 学習指導要領はこう変わる
    -小学校・中学校・高等学校の改訂点-(数研出版 編集部)見る[324KB]
  • 効果的な英作文指導を模索して
    -『口頭英作文』と『段階的英作文』のすすめ-(野手数弘)見る[464KB]
  • パーシャル・トランスレーション考察
    -「使える英語」を目指したintake活動の重要性-(神谷正之)見る[514KB]
  • 再帰代名詞の省略と意味論的研究(1)
    -The Omission of Reflexive Pronouns and Semantic Study-(井上 卓)見る[589KB]
  • Two-Hours' Traffic-Gregoryから読む『ロミオとジュリエット』-(川島伸博)見る[506KB]

ページの先頭へ戻る

60号2009年11月

  • 精密な訳文を作成するために
    -『Clues to Reading 英文和訳の徹底演習』発行にあたって(竹岡広信)見る[252KB]
  • 『改訂版 アップグレード 英文法・語法問題』のデータリサーチ(霜 康司)見る[396KB]
  • 発音記号再考(橋本雅文)見る[443KB]
  • 文頭に現れる関係代名詞 “Which”
    -ある現代人気小説に見る前述の内容を先行詞とする関係代名詞Which-(大西博人)見る[257KB]
  • 英文の読み方を考えるV-意味上の主語について-(平井正朗)見る[596KB]

ページの先頭へ戻る

59号2009年9月

  • 「戦略的な読み(strategic reading)」を行うためのリーディング・スキル(池野 修)見る[372KB]
  • 多読指導のSecond Step-読解スキルを利用して-(磯部達彦)見る[250KB]
  • 特集:センター試験対策
    私の授業実践〜基本にこだわり,数をこなす(木村達哉)見る[250KB]
  • 『リスニング第4問B徹底演習』の改訂にあたって
    -ここ数年で平均点はなぜ急激に落ちたのか?-(数研出版 編集部)見る[126KB]
  • on end「続けて」のon, as for 〜「〜と言えば」のasなど
    OED で調べてみました,日頃の疑問-(酒井典久)見る[422KB]
  • ミャンマーの英語科教科書に見る自然災害と防災の表現(森 康成)見る[487KB]
  • 再帰代名詞の指示照応問題に関する考察(井上 卓)見る[754KB]

ページの先頭へ戻る

58号2009年4月

  • どう変わる?新学習指導要領-小学校・中学校・高等学校の改訂点-(数研出版 編集部)見る[137KB]
  • BIG DIPPER Writing Courseで取り上げている英語学習者に誤解されがちな英文法
    -未来形,受動態,副詞(句),接続詞を中心に-(今井孝之)見る[457KB]
  • 大学受験指導とコミュニケーション能力向上は両立できる(安木真一)見る[489KB]
  • パラグラフ・ライティングの指導例(長久保礼一)見る[530KB]
  • The Comparative Study of Languages
    -Through a supplementary class and workshop-(坂本秀晴)見る[586KB]
  • 英文の読み方を考えるIV-要素の移動-(平井正朗)見る[517KB]

ページの先頭へ戻る

57号2008年11月

  • 学校文法と記述文法・説明文法(田中 実)見る[235KB]
  • 文法をどこまで教えたらいいのか -英文読解の指導を通じて-(三村浩一)見る[245KB]
  • 生徒にとって,本当に必要な文法力を身につけさせるために
    -『Grammar Gym』発行にあたって-(竹岡広信)見る[359KB]
  • 『リーディングパワー基本編・発展編』のすすめ
    -シャーロック・ホームズ作品からの活用-(犬飼建治)見る[329KB]
  • 高専における基礎英語力を効果的に向上させるための英文法書利用の勧め
    -英検に合格するために-(田村聡子)見る[325KB]
  • unicornの-cornと「とうもろこし」のcorn -「グリムの法則」で楽しむ英語の背景-(酒井典久)見る[396KB]
  • アメリカ的な「粉もの」pancakeとspaghettiとpretzelのメタファー
    -メタファーは人間の認知能力の限界を補う-(大西博人)見る[495KB]

ページの先頭へ戻る

56号2008年9月

  • 巻頭特集:活用しよう!教科書準拠教材 〜 BIG DIPPER I II
    • 使ってます! BIG DIPPER English Course I/II ベーシックノート(安居 宏 / 松村友二)見る[264KB]
    • 普通教室におけるIT活用の有用性 -「デジタル教科書」の効果的な活用法-(遠藤和彦)見る[544KB]
  • 持続可能な異文化間コミュニケーションを目指して
    -言語の対人関係機能面からのアプローチ-(村田和代)見る[538KB]
  • Free-writing : Beyond a pre-writing task(Yo Hamada)見る[594KB]
  • no more 〜 than …の構文についての考察
    -than以下の内容が否定にならない例について-(旭 美輝夫)見る[495KB]
  • 二重目的語構文と与格構文をめぐって -構文指導における理論と実践-(中川右也)見る[506KB]

ページの先頭へ戻る

55号2008年4月

  • リーディングとはどういうことか(松坂ヒロシ)見る[237KB]
  • Using Listening Laboratory to keep up with the "Englishes" in Japan(Jim McKinley)見る[126KB]
  • 高校英語の有用性(小川公代)見る[128KB]
  • Let's do it in English!(Sato Rintaro)見る[327KB]
  • 7 Tips for Teaming Up -英語科における共同指導体制の構築-(向後秀明)見る[277KB]
  • 自分にあった・用途に応じた 「英和中辞典」の選び方(髙瀨 博)見る[360KB]
  • 英文の読み方を考えるⅢ -"クジラの公式"再検証-(平井正朗)見る[518KB]
  • コミュニケーションにおける「たとえ表現」
    -その「豊かさ」と「ユーモア」に関する一考察-(山田正人)見る[527KB]

ページの先頭へ戻る

54号2007年11月

  • 簡単なe-Learningシステムの活用事例
    -数研プリント工房で作成した文法演習問題の活用-(塩谷三德)見る[727KB]
  • 比較表現の考察 -授業実践の実例と諸問題について-(中川右也)見る[808KB]
  • Potential Benefits of Peer Response in Writing Classes(Fujieda Yutaka)見る[566KB]
  • 英語のユーモアと英語教師 -ユーモアの実践-(井上 卓)見る[668KB]
  • DYING IN AMERICA(Jan-Paul Malocsay)見る[950KB]

ページの先頭へ戻る

53号2007年9月

  • あえてゆっくり精読など -文学教育が役に立たないという意見へのささやかな反論-(新関芳生)見る[604KB]
  • 工業高校におけるTotal Physical Response Approachを用いた授業実践(坂本秀晴)見る[1.02MB]
  • Difficulties of Scoring Accuracy in Students' Writing(Sato Rintaro)見る[1010KB]
  • Are Japanese junior high school students READY to leave school?
    -首都圏平成19年度公立高校「英語」入試問題の「注」を通じて-(甲斐 順)見る[577KB]
  • 叙想法現在を学習する視点(長久保礼一)見る[547KB]

ページの先頭へ戻る

52号2007年4月

  • POLESTAR Writing Course の改訂(南出康世)見る[78KB]
  • 英語的発想法が身につくライティング教科書(髙瀨 博)見る[145KB]
  • Revised POLESTAR Reading Course の目指す方向(西光義弘)見る[85KB]
  • 今年のセンター試験に見る Reading Skill の重要性(池野 修)見る[132KB]
  • BIG DIPPER Writing Course - a star performer(T.D.Minton)見る[81KB]
  • 良質の例文暗記のススメ(岡野一也)見る[160KB]
  • 語義提示を工夫した多義語指導 -意味拡張としての多義性の視点から -(山本幸一)見る[302KB]
  • 幼児の母国語習得の過程に思うこと(岡 詔子)見る[129KB]
  • これが正論!日本の英語教育を正す(井上貞明)見る[357KB]

ページの先頭へ戻る

51号2006年11月

  • 「入試英作文」の抱える問題点-『入試必携英作文』発行にあたって-(竹岡広信)見る[340KB]
  • 英文法準教科書・参考書をよりよいものにするために(2)-例文を工夫する-(萩原一郎)見る[288KB]
  • 英文の読み方を考えるII-if節の内在する仮定法について(平井正朗)見る[346KB]
  • 英作文-The easier,the better.(勝井弘幸)見る[307KB]
  • ケニアの英語教科書に見る災害と防災の表現(森 康成)見る[230KB]
  • 思わず口から出る感嘆詞 アルキメデスのEureka!とゲームのBingo!(大西博人)見る[411KB]

ページの先頭へ戻る

50号2006年9月

  • 多読と錯覚と身体(橋本安央)見る[892KB]
  • 続・英語で読むハリー・ポッターシリーズ
    -言葉遊びの日本語訳に見る翻訳の意義とその可能性-(後編)(山田正人)見る[268KB]
  • Justifying the use of activities based on "The Output Hypothesis"(Sato Rintaro)見る[98KB]
  • 英文法準教科書・参考書をよりよいものにするために(1)-音声面の記述について-(萩原一郎)見る[190KB]
  • 言語現象を忠実に教授する-仮定法を中心に-(中川右也)見る[222KB]
  • TOEIC信仰の落とし穴(横山孝一)見る[166KB]

ページの先頭へ戻る

49号2006年4月

  • 巻頭特集:英語科における「教育の情報化」
    いつでも・どこでも・だれでもカンタン いますぐデキル! IT授業見る[3.27MB]
  • 「英熟語」のかしこい学び方-「SPO理論」への招待(刀祢雅彦)見る[237KB]
  • 続・英語で読むハリー・ポッターシリーズ
    -言葉遊びの日本語訳に見る翻訳の意義とその可能性-(前編)(山田正人)見る[159KB]
  • 未来進行形のニュアンス(石本祐子)見る[227KB]
  • On the Meaning of English Adverb as good as :A Cognitive View(Masanori Okimoto)見る[133KB]
  • 英語学習と特別活動をリンクさせ環境問題に取り組む(谷口雅英)見る[4.34MB]

ページの先頭へ戻る

48号2005年11月

  • 前置詞の捉え方と考え方-特に次元との関係を中心に-(小寺茂明)見る[259KB]
  • リスニング指導と文法指導の接点(松坂ヒロシ)見る[491KB]
  • 分詞構文を構成する〜ingの知られざる背景-現在分詞と動名詞の混在する世界-(酒井典久)見る[188KB]
  • 英文の読み方を考える-結束構造を意識した読み-(平井正朗)見る[217KB]
  • 今こそ中・高生にどのような英語教育が必要か-外国語教育における基礎・基本とは-(加藤栄一)見る[303KB]
  • 台湾の英語教育に見る災害と防災の表現(森 康成)見る[154KB]
  • 英語らしさに迫る口語表現(井上貞明)見る[296KB]

ページの先頭へ戻る

47号2005年9月

  • 巻頭特集:データ分析を活かした英語学習
    1. コーパスを英語教育の現場に(赤野一郎)見る[356KB]
    2. データ分析を駆使した英文法・語法問題集『UPGRADE』(霜 康司) 見る[299KB]
  • チョークの授業,ITの授業
    Studyaid D.B.-授業形態におけるアナログとデジタルの融合(岡島岳暁)見る[336KB]
  • 「使えて・話せる」一石二鳥の英文法(高瀬 博)見る[218KB]
  • Ought toについての一考察(刈込 亮)見る[285KB]
  • 現代英語に現れた『ハムレット』の中の"out-Herod Herod"
    -「ヘロデ公式」に顔を出す特徴ある政策で知られる合衆国大統領(大西博人)見る[363KB]

ページの先頭へ戻る

46号2005年4月

  • 授業における視聴覚機器の活用について-Studyaid D.B.の授業実践報告を中心に-(清水幸一)見る[292KB]
  • On the Importance of the Semantic Aspect in Teaching Voice:a Congnitive Perspective (Kazuma Fujii) 見る[449KB]
  • 気になるリスニング対策-効果的な『[spa:rk]リスニング・テスト』利用方法の考察-(杼原 均)見る[233KB]
  • 基本英単語のおもしろい使い方(三好定徳)見る[213KB]
  • Driving Across America (Jan-Paul Malocsay)見る[438KB]

ページの先頭へ戻る

45号2004年12月

  • 巻頭特集:教材研究-構文 英語構文および文法指導における例文について
    -シャーロック・ホームズ作品からの活用-(犬飼建治)見る[194KB]
  • 新訂版『コンパクト英語構文90』改訂の特徴と使い方見る[193KB]
  • 英語で読むハリー・ポッターシリーズ ハリー・ポッターの謎はウロボロスで解ける(山田正人)見る[349KB]
  • Negotiating for Grades:Dead-Serious Fun-Loving College Kids (Keiko I .McDonald)見る[367KB]
  • イラク戦争開戦時に,米国姉妹校を訪れて(甲斐 順)見る[245KB]
  • 「人(ひと)」辞典の作成(堀江研二)見る [307KB]
  • 乳幼児期の英語教育(岡 詔子)見る[101KB]

ページの先頭へ戻る

44号2004年9月

  • 英作文のために5文型を見直す(山岡大基)見る[334KB]
  • 思いやりの心を育てる英語に(水沢敏寛)見る[180KB]
  • The Mentality behind English Communication Style-英語でのコミュニケーションとメンタリティー-(井上 卓)見る[369KB]
  • McMansions Across America (Jan-Paul Malocsay)見る[571KB]
  • オーラルコミュニケーションの授業で楽しむゲーム(帯山俊一郎)見る[145KB]
  • 語彙獲得を難しくしているもの-英単語とその訳語の表す品詞の差異-(小川洋一)見る[81KB]

ページの先頭へ戻る

43号2004年4月

  • 巻頭特集:ITと英語教育 教育におけるテクノロジー -踊らされず,主体的な利用を-(日野信行)見る[250KB]
  • ITを活用した毎日の授業(今川佳紀)見る[273KB]
  • Studyaid D.B.』で『ポールスター』はもっとおもしろくなる Studyaid D.B. Q&A-見る[251KB]
  • Of phonetics(音声学について)(山村正英)見る[203KB]
  • 早期英語教育(小学生)を含む)の功罪(井上貞明)見る[239KB]
  • 日本人は何故「文法」が嫌いなのか-「文法教育」再考の勧め(鈴木 聡)見る[165KB]

ページの先頭へ戻る

42号2003年11月

  • READING POWERの使用感について(宇都宮正朗)見る[514KB]
  • 宇都宮正朗先生の「研究レポート」をめぐって(和田 稔)見る[41KB]
  • アメリカ人の価値観を表す表現"Keep Your Powder Dry?"(大西博人)見る[412KB]
  • これからの国際教育〜TMHSとGHSの国際交流をとおして〜(城岡光人)見る[170KB]
  • Listening Comprehensionの一考察(影本吉則)見る[137KB]

ページの先頭へ戻る

41号2003年9月

  • 高等学校の「ライティング」の指導方法(京極昌三)見る[135KB]
  • 絵日記による英作文指導-英語の苦手な生徒に対する授業への取り組みについて-(浅見吏郎)見る[177KB]
  • 今の流れでいいのか?英語教育 今後のひとつの方向性を探る(加藤栄一)見る[91KB]
  • 感覚動詞のとる構文について(淀縄義男)見る[179KB]
  • 小さなことを少しずつ(高橋 充)見る[153KB]
  • Aging in America (Jan-Paul Malocsay)見る[429KB]

ページの先頭へ戻る

40号2003年4月

  • 巻頭特集:いま望まれる,中高連携を重視した教科書-POLESTAR English Course I 見る[147KB]
  • 順序とゼロ情報 -英語辞書の読み方-(中本恭平)見る[188KB]
  • 教育実習生を指導するうえでの注意事項(鈴木 聡)見る[368KB]
  • 現代ジャーナリズム英語の比喩表現の豊かさ(井上貞明)見る[423KB]

ページの先頭へ戻る

39号2003年1月

  • 『緋文字』におけるへスターの救いについて(青山義孝)見る[192KB]
  • Have to についての一考察(刈込 亮)見る[350KB]
  • 英語で描く(大庭拓郎)見る[68KB]
  • 認知言語学と英語教育の接点(沖本正憲)見る[190KB]

ページの先頭へ戻る

38号2002年8月

  • 郵便的想像力-フォークナーと郵便-(沖野泰子)見る[165KB]
  • ニュース・メディアに現われた"Pearl Harbor"に見るアメリカ人の対日観
    -映画『パールハーバー』と米同時多発テロが喚起したイメージ(大西博人)見る[400KB]
  • 学習者にとって「むずかしい語」とは?(中本恭平)見る[187KB]
  • SERVANTS IN AMERICA (Jan-Paul Malocsay)見る[377KB]
  • 昔,学ぼうとしたこと(鹿野敬文)見る[87KB]

ページの先頭へ戻る

37号2002年4月

  • 巻頭特集:新課程のポイント-教科書はこう変わる-見る[153KB]
  • 仮定法と代名詞の指示について-認知言語学の視点から-(山本幸一)見る[90KB]
  • 英語音声を見直す-なぜ日本人の英語は通じないか[2]-(井上 卓)見る[142KB]
  • Better Communication (水沢俊寛)見る[165KB]
  • FROM CLASSROOM TO LOCKER ROOM: Japanese Professor Turns Football Coach (Keiko I . McDonald)見る[585KB]

ページの先頭へ戻る

36号 2002年1月

  • "Happy as a pig in shit"-ボブ・ディランとレナード・コーエン(田口哲也)見る[204KB]
  • 英語の教科書を語の歴史背景から読む-語源学の応用-(赤瀬 修)見る[215KB]
  • 文法用語の統一の必要性について(鈴木 聡)見る[212KB]
  • 英語音声を見直すーなぜ日本人の英語は通じないか[I]-(井上 卓)見る[166KB]
  • Unmentionable in America (Jan-Paul Malocsay)見る[95KB]

ページの先頭へ戻る

35号2001年8月

  • Temperance Narrativeの物語学(森岡祐一)見る[204KB]
  • 英語教師の勉強(高橋 充)見る[145KB]
  • The Transaction Position (鹿野敬文)見る[285KB]
  • Let's Interview Each Other!
    -オーラルコミュニケーションの授業におけるWarm-up Conversationの取り扱いについて-(帯山俊一郎)見る[123KB]
  • American Graduation A Faculty View (Keiko I.McDonald)見る[325KB]

ページの先頭へ戻る

34号2001年4月

  • Haikuについて 芭蕉とイギリス・ロマン派(斉藤孝文)見る[162KB]
  • 語源による英単語記憶(三枝 保)見る[157KB]
  • "Why were absent from school yesterday?"に対する答えは?(淀縄義男)見る[110KB]
  • 現代英語の中の童話 Goldilocks And Three Bears (大西博人)見る[425KB]
  • 前置詞について-英語学習者にとってのハードル-(青木景子)見る[91KB]

ページの先頭へ戻る

33号2000年11月

  • 和英辞典はええわ(中本恭平)見る[145KB]
  • Ideal Team-Teaching of the English Language in the specific case of the JET program (Natsue Ochiai)見る[179KB][
  • Report on a comparison between Japanease and Canadian schools (Takafumi Shikano)見る[198KB]
  • 学習環境が整っていれば英語は話せるようになるのだろうか?(鈴木 聡)見る[160KB]
  • A Vision of Education in the Bluegrass State (Keiko I .Mcdonald)見る271KB]
  • 楽しくライティング-Eメール・マラソンのすすめ-(菅生 隆)見る[112KB]

ページの先頭へ戻る

32号2000年8月

  • 日・英対照言語学寸描(石黒昭博)見る[251KB]
  • 「学び方」が身につく学習のすすめ(高橋 充)見る[443KB]
  • ENGLISH THROUGH INTERNET -国際時事問題を通して-II (山西敏博)見る[384KB]
  • アメリカ人学者がみた日本の教育(鹿野敬文)見る[626KB]
  • A REAL AMERICAN BOY AT LAST, THANKS TO TOYOTA(Jan-Paul Malocsay)見る[642KB]
  • アメリカの3大週刊ニュース誌の中の"Chicken Little"(大西博人)見る[893KB]

ページの先頭へ戻る

31号2000年4月

  • 献辞あれこれ(野間正二)見る[566KB]
  • 辞書指導WHAT&HOW -中学校英語教師から高等学校英語教師へのお願い-(本多敏幸)見る[589KB]
  • 接頭辞反意語ツール(堀江研二)見る[440KB]
  • ENGLISH THROUGH INTERNET-国際時事問題を通じて-〔I〕(山西敏博)見る[818KB]
  • 英単語の意味の記憶および保持について-単独・1文中・文章中における差-(内藤 徹)見る[346KB]

ページの先頭へ戻る

30号1999年10月

  • 英語は無生物主語を本当に好むのか(西光義弘)見る[849KB]
  • 現代英語のなかに見るアメリカの高校生活と教育理念
    -英語科での意味論レベルでの異文化理解教育の試み(II)-(大西博人)見る[770KB]
  • 短編小説で読解力をつけよう(松浦篤博)見る[548KB]
  • Roaming Wyoming: A Three-Day Holiday in the Cowboy State Was Too Short(Keiko I. McDonald)見る[1.06MB]
  • 語彙の構造・分業性「一編の詩」という意味の英語はa poemかa piece of poetryか?(浜口 仁)見る[333KB]

ページの先頭へ戻る