戻る

体系数学シリーズ

新課程 中高一貫教育をサポートする 
体系数学1 代数編 [中学1,2年生用] 数と式の基本的な性質を知る

岡部恒治,北島茂樹 編

定価 本体 820円+税
ISBNコード 978-4-410-20572-9
サイズ A5判
ページ数 192ページ〔別冊解答編:56ページ〕
書店店頭販売 店頭販売しています
答の形態 挟み込み別冊詳解

中学・高校の数学を効率的に学習するためのテキストです。

  • 中学・高校の6ヵ年の数学を,体系的に再編成していますので,中学から高校へのスムーズな数学の学習を支援します。
  • 教科書的な説明と,理解を深める例,例題,練習問題で構成されています。
  • 学習の基本から,発展的な内容まで,無理なく段階的に解説しています。
  • コラムや探究では,発展的な題材や数学に対する興味・関心を高めるおもしろい題材を掲載しています。
  • 巻末の総合問題では,大学入試を見据えた様々な形式の問題を扱っています。
  • 紙面のQRコードからデジタルコンテンツにアクセスすることができます。
  • 関連の強い「1次方程式」と「連立方程式」を続けて学ぶ体系的な配列です。
  • 本来高校で学ぶ「不等式」を「方程式」に続けて学ぶことで無理なく学習することができます。
  • ※QRコードは株式会社デンソーウェーブの登録商標です。

レベル・目標

日常学習~定期試験

オススメ使用法

本書に完全準拠の問題集「体系問題集」や参考書「チャート式 体系数学」をご用意しております。これらと一緒にご使用いただくことで,より効果的に学習することができます。

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ