戻る

英単語

三訂版 大学入試データ分析 英単語VALUE1400[3000語レベル]

京都外国語大学名誉教授 赤野 一郎 監修

定価 本体 850円+税
ISBNコード 978-4-410-14453-0
サイズ B6変判
ページ数 368ページ〔別冊:48ページ〕
書店店頭販売 店頭販売しています

コーパス(データ分析)を使えばここまでわかる!

★試験に「出る語・出る意味・出るフレーズ」が一目瞭然!

■センター試験レベルまでの入試頻出語を厳選しました!

  • 近年の大学入試(約3500試験分)を徹底分析!
  • おおむね「高校必修」とされる3000語レベルまでの頻出英単語1400語を見出し語として厳選しました。
  • 「センター試験レベル」到達に最適です!
  • 見出語1408+熟語198(WARM UP200)

■コーパス分析により効率のよい英単語学習を実現します!

  • 約600万語の大学入試コーパス(言語データ)の解析結果に基づく解説・用例となっています。
  • 分析結果により、「試験に出る語・出る意味・出る用例」を効率よく学習できます。
  • 見出語の意味やフレーズ、派生語などは、高頻度なものを提示しています。
  • 重要語は「DATA」でコーパス分析に基づく解説とチェック問題を掲載しています。
  • ある単語がほかの単語と結びつき、どのような意味となるのかを意識できるように、高頻度のコロケーションを「コーパス」「フレーズ」として提示しています。
  • 3色を効果的に使い、頻出のコロケーションが一目でわかるようになっています。

■別冊「英単語使い分け表現集」で類義語の使い分けを理解

  • 別冊「英単語使い分け表現集」では、似た意味をもつ語の違いを例文を使って解説。類義語の使い分けを理解できます。
  • 本冊各語にも豊富な類義語を掲載。読解や表現活動に役立ちます。

■学習しやすいワードレベル別の構成

  • 段階別に学習できるように、ワードレベルごとに区切りました。
  • 頻度・重要度の高い語を易→難の順に、無理なく習得できます。

■単語を耳から定着させよう!

  • 「見出語+意味+見出語+用例」の音声を弊社HPおよびスマートフォン用アプリ「数研Library」(→下記) からダウンロード可能。聴覚からの記憶をサポートします。
  • ディクテーション練習も可能です。

*「数研Library」のご案内→http://www.chart.co.jp/software/EngWord_Appli/

※単語の意味を英→日,日→英で手軽に確認できる四択形式の一問一答テスト(120 円(税込))にも対応(4月中旬リリース予定)。

レベル・目標

日常学習/定期試験/センター試験

オススメ使用法

【基本を確実に押さえたい人】

  • まずは、各単語の1つ目の意味、例文をしっかり理解し、最もよく出る意味、使い方を理解しよう。

【発展的な内容までしっかり押さえたい人】

  • 各単語の2つ目の意味、2つ目の例文もしっかり理解し、さまざまな意味を理解できるようにしよう。
  • 左ページ3列目にある類義語(≒の語)も意識して学習し、語彙を増やそう。

ページの先頭へ戻る