前のページにもどる

もういちど読む 数研の高校数学 第1巻

もういちど読む 数研の高校数学 第1巻

岡部恒治・数研出版編集部 共著

  • 定価:本体1,500円+税
  • 判型:A5判並製
  • 頁数:296ページ
  • 色数:1色
  • ISBN 978-4-410-13951-2
  • 発行 2011年5月

■内容紹介

1巻2巻で高校数学教科書の内容がほとんど通読できます。

高校数学の教科書を2分冊で通読できる画期的な書籍です。
気軽に読めて,練習問題を解けば本格的な勉強もできます。
大学著者,ベテラン編集者が語る興味深い「教科書のこぼれ話」も随所に掲載しました。
高校数学をもういちど振り返ってみたい人も,ちょっと関心がある人も,いつでも読める大人の教科書です。

■第1巻目次

第1章 数と式
第1節 式の計算
第2節 実数
第3節 整式の割り算と分数式

第2章 方程式
第1節 1次方程式と1次不等式
第2節 複素数と2次方程式
第3節 高次方程式

第3章 2次関数と2次不等式
第1節 2次関数とグラフ
第2節 2次関数の値の変化
第3節 2次不等式

第4章 式と証明
第1節 等式と不等式の証明
第2節 集合と命題

第5章 三角形と円
第1節 三角形の性質
第2節 円の性質
第6章 三角比
第1節 三角比
第2節 三角形への応用

第7章 図形と式
第1節 点と直線
第2節
第3節 軌跡と領域

第8章 ベクトル
第1節 平面上のベクトル
第2節 ベクトルと平面図形
第3節 空間のベクトル

第9章 数列
第1節 等差数列と等比数列
第2節 いろいろな数列
第3節 漸化式と数学的帰納法

第10章 場合の数と確率
第1節 場合の数
第2節 確率