前のページにもどる

原子爆弾から原子力発電まで 原子力のことがわかる本

原子爆弾から原子力発電まで
原子力のことがわかる本

監修者:中央大学教授 舘野淳

  • 定価:本体1,100円+税
  • 判型:A5判上製
  • 頁数:144ページ
  • 色数:一部4色
  • ISBN 4-410-13816-2
  • 発行 2003年7月

■内容紹介

子供から大人まで一緒に読める!

百科事典の1ページでもない,専門書でもない,「原子力」に関する必読書。
原子ってなに?
原爆はどうして爆発するの?
どうして広島と長崎に原爆が落とされたの?
原爆と原子力発電所はどうちがうの?
原子力発電所はどうやって電気をつくるの?
長所も欠点も,さまざまな側面から「原子力」を考えます。

修学旅行や社会見学の準備に最適。
原子のしくみから原子力の歴史,原爆のおそるべき威力,そして原子力発電の技術まで,本書を1冊読めば原子力についてかなりの知識が身に付きます。

■目次

  • 序章 原子力ってなに?
    • ★原子力クイズ1
  • 第1章 原子のしくみ入門
    1. 原子のしくみ
    2. 大きなエネルギーが生まれる理由
    3. エネルギーの量はどのくらい?
    4. 放射能ってなんだろう?
    5. 原子爆弾と原子力発電のちがい
      • ★原子力クイズ2
  • 第2章 原子力の歴史
    1. 発見の歴史
    2. 原子爆弾と核兵器の歴史
    3. 原子力発電の歴史
    4. 発電以外の原子力開発
      • ◆原子力の年表
      • ★原子力クイズ3
  • 第3章 原爆のおそるべき威力
    1. 原爆のしくみ
    2. 1945年8月のヒロシマ
    3. 1945年8月のナガサキ
    4. 原爆症とは
    5. 原子力と核兵器
    6. 核兵器の今とこれから
      • ★原子力クイズ4
  • 第4章 原子力発電という技術
    1. 電気の量とエネルギー
    2. 発電の種類
    3. 原子力発電の歴史
    4. 原子炉の種類
    5. 原子力発電所の安全対策
    6. 原子力発電の力はどれくらい?
    7. 核燃料ができるまで
    8. 核燃料サイクル
    9. 高速増殖炉とプルサーマル
    10. 日本の原子力発電所
    11. 日本での原子力発電所事故
    12. 原子炉の寿命とそれから
    13. 原子力発電のよいところと悪いところ
    14. もし原子力発電がなかったら?
    15. 原子力以外の新エネルギー
  • 巻末ガイド
    • 見学ガイド
    • ホームページガイド