会社案内

私たちの仕事

企画から編集、発行まで、数研出版のシステム

私たち数研出版は、どのような業務を行っているのでしょうか。その中枢となる出版システムをご覧いただくことによって概要がおわかりになると思います。また、とくに興味をひく部門があるかもしれません。教科書や学習参考書の出版システムは一般書籍と共通する部分がたくさんあります。内容の違いは当然として、最も大きな違いは、原稿完成までのチェック期間が非常に長いことでしょう。
その課せられた責任と使命を考えると当たり前かもしれませんが、執筆者との折衝は限りなく続けられます。しかし、執筆者にすべてを委ねるわけではなく、事前の企画段階で徹底的な検討が行われ、ゲラ段階においてもそれが続けられます。一つの企画が動き出してからも、それぞれの部門では責任業務のほかに、マトリクスに意見を交流させるのが通常です。それは次の出版企画に反映され、あるいは全く新しいプロジェクトになることも珍しくありません。多数の工程を経て一冊の本が完成したとき、その喜びは出版人だけが感じる充実感といえます。

Flowchart

ページの先頭へ