科学と人間生活

科学と人間生活

科学と人間生活

科人/704 AB判(ワイド判)・224ページ+折込付録
紙面のQRコードからアクセス可能なQRコンテンツが合計113点

紹介動画を見る

QRコンテンツの紹介

科学と人間生活

ビジュアルに重点をおいた、1単元見開き完結の教科書

教科書の特徴

  • Point1

    教えやすく、学びやすい

  • Point2

    科学への興味・関心を育む

  • Point3

    学びを活かして未来へつながる

Point1 教えやすく、学びやすい

見開きごとに区切られた「見開き完結」構成です。生徒の学習意欲を向上させ、無理なく計画的に授業を進めることができます。

  • 「Q」+「チェック」

    各見開きは「Q」と「チェック」がワンセットの構成になっています。

  • やってみよう

    本文の導入として、身近な材料で簡単に取り組める観察などを豊富に用意。
    直感的なイメージや具体的な体験から学習に入ることができます。

  • 復習

    中学校の学習事項を簡潔にまとめ、学習内容との関連個所に適宜掲載しました。

  • 章末問題「まとめと演習」

    各見開きに対応する十分な量の演習要素を設けました。
    本文や図と対応していますので、授業を進めながら学習内容を定着させることができます。

Point2 科学への興味・関心を育む

身のまわりにある話題や写真が充実。
日常生活の中にある「科学」に気づかせます。

  • 人間生活の歴史

    序編では、人間生活にまつわる9つのテーマについて、その発展の歴史を時系列的に扱いました。

  • フォトサイエンス

    美しく興味深い写真を多数扱った特集ページです。全7か所掲載。

Point3 学びを活かして未来へつながる

学んだ知識を活かし、もう一歩先へと向かう工夫をしました。
理科を学ぶ意義を実感させ、生きる力を育みます。

  • 将来×サイエンス

    学習内容に関連した職業を紹介。
    進路について考えながら学ぶことができます。

  • ニュースペーパー

    実際の新聞紙面を掲載。
    学習した内容と社会とのつながりを実感することができます。

  • 未来をひらくSCIENCE

    将来に向けて考えなければならない社会的な課題などをコラム的に取り上げています。

  • 活用

    学習によって身につけた知識を用いて、生徒の身近な課題を解決できます。

著作関係者紹介

著作者

  • 神戸大学教授河本 敏郎
  • 東京都立城東高等学校教諭天野 究
  • 法政大学教授尾池 秀章
  • 千葉県立木更津高等学校教諭小泉 治彦
  • 兵庫県立大学教授川村 教一
  • 和洋九段女子中学校高等学校校長中込 真
  • 明治大学教授中島 春紫
  • 元東京都立町田高等学校教諭永露 浩明
  • 東京都立東村山高等学校教諭南 洋史
  • 東京都立町田高等学校教諭若木 美千代

編集協力者

  • 元静岡県立浜松城北工業高等学校教諭中村 雅俊
  • 広島県立上下高等学校教諭鍋島 和伸
  • 和歌山県立南紀高等学校教諭平芝 誠
  • 兵庫県立加古川南高等学校教諭三好 祐司
  • サイエンスライター宇津木 聡史

これからの学びに対応した数研出版デジタル教材

デジタル教科書/副教材のご案内

弊社が開発したは豊富な機能を搭載し、様々な機種・環境に対応しています。
「デジタルの特徴を生かしたより豊かな学びの実現」と「生徒の主体的な学びの支援」を目指します。

MORE
デジタル教科書のご案内