1. トップページ
  2. ソフト教材
  3. プリント作成ソフト教材
  4. 英語
  5. 英語 ダウンロード
  6. Studyaid D.B. (Ver17.xx、Ver18.xx)アップデート版システム 更新履歴

ソフト教材

英語 ダウンロード

Studyaid D.B. (Ver17.xx、Ver18.xx)アップデート版システム 更新履歴

Ver17.xxシステムの追加・改良機能につきましては、下記のリンク先ページをご覧ください。

・プレゼンテーションシステム編

更新内容 [Ver18.35] (2019/3/28 公開)

  • 下記の不具合に対応しました。

[プレゼンテーションシステム]

  • 軽微な不具合を修正しました。

更新内容 [Ver18.23] (2018/4/5 公開)

  • 下記の不具合に対応しました。

[プレゼンテーションシステム]

  • インターネットに接続していない環境において、一部のコンテンツを開くのに時間がかかることがある。

更新内容 [Ver18.22] (2017/12 公開)

  • 下記の不具合に対応しました。

[プレゼンテーションシステム]

  • 多数の商品をネットワークインストールしていると、プレゼンテーションシステムの起動に時間がかかることがある。

更新内容 [Ver18.20] (2017/10/16 公開)

  • 下記の不具合に対応しました。
    [プレゼンテーションシステム]
  • 「開く」ボタンからフォルダのショートカットを選択するとエクスプローラーが開き、フォルダ内のWordファイルなど各種ファイルがオリジナル板書として開かない。
  • 特定のコンテンツを閉じる際にエラーメッセージが表示され、異常終了することがある。

更新内容 [Ver18.16] (2017/4/5 公開)

  • 下記の不具合に対応しました。
    [プレゼンテーションシステム]
  • 一部の板書において、書き込みができないことがある。

更新内容 [Ver18.15] (2017/3 公開)

  • 下記の不具合に対応しました。
    [プレゼンテーションシステム]
  • 一部のオリジナル板書対応形式のファイルが正しく開けない。

更新内容 [Ver18.13] (2017/3 公開)

  • 下記の不具合に対応しました。
    [プレゼンテーションシステム]
  • テキストビュー画面のメニューにおいて、「画面上に配置した物を非表示」ボタンがない。
  • 書籍を選択すると、「ルート要素が見つかりません」とメッセージが表示され、異常終了することがある。

更新内容 [Ver18.10] (2016/10/5 公開)

  • 下記の不具合に対応しました。
    [プレゼンテーションシステム]
  • ノートで部分拡大すると、指定した範囲とは異なるところが拡大される。
  • コンテンツを開こうとすると、「ルート要素が見つかりません」とメッセージが表示され、開けないことがある。

更新内容 [Ver18.04] (2016/7/26 公開)

  • 下記の改良を行いました。
    [プレゼンテーションシステム]
  • 書き込みを「全てを削除」で削除するときに、確認のメッセージを表示するようにしました。
  • マウスカーソルを非表示にできるようにしました。
    Studyaid D.B. プレゼンテーションシステムを起動し、適当な書籍を選択。メニューの (管理)ボタンを左クリックし、[その他の設定]タブ内で「マウスカーソルを表示しない」にチェックを入れます。

    電子黒板でペンやマーカーなどを使って書き込むと、マウスカーソルが邪魔をして見にくくなることがありましたが、表示しない設定にしていただくと解消されます。


             

更新内容 [Ver18.00] (2016/4/26 公開)

  • 下記の改良を行いました。

    [プレゼンテーションシステム]

  • オリジナル板書に対応するファイル形式が増えました。(PDF、Excel、PowerPoint)
  • 一部の画面にて、文言・レイアウトを見直しました。
  • 下記の不具合に対応しました。

    [プレゼンテーションシステム]

  • 書籍を選ぶと、「ルート要素が見つかりません」とメッセージが表示され、異常終了することがある。
  • 特定の条件下で、紙面のページ移動ができなくなり異常終了することがある。
  • ページ番号入力画面において、[閉じる]ボタンがきかないことがある。
  • 「管理」画面でデータの保存先をキーボードから設定すると、反映されない。
  • コンテンツ画面を表示中、Windowsの個人設定を変更すると異常終了することがある。
  • 特定の条件下で、ペンなどの書き込みが保存できないことがある。
  • 特定の環境において、ブラインドをめくるとエラーメッセージが表示されることがある。

更新内容 [Ver17.70] (2016/1 公開)

  • [プレゼンテーションシステム]下記の不具合に対応しました。
  • 前回最後に開いたページに書き込んだ内容が消えることがある。
  • テキストビューにおいてPhrase表示にしていても、開きなおすとNormal表示になるためペンなどでの書き込みがずれてしまう。
  • クリップボードへのコピーに失敗し、異常終了することがある。
  • Windows® 8以降で、タイマーのテンキーメニューの表示位置がおかしい。
  • 紙面の最終ページにおいて、タッチ操作でさらにページをめくろうとすると、エラーメッセージが表示される。
  • Windows® 10で、ストップウォッチの数字表示が少し乱れる。

更新内容 [Ver17.65] (2015/5/15 公開)

  • [プレゼンテーションシステム]下記の不具合に対応しました。
  • 右側にメニューを表示した場合、目次が正しく表示されないことがある。
  • ペンやマーカー等の色を選択するメニューを、「カラーユニバーサルデザイン推奨配色セット(第3版)」(NPO法人カラーユニバーサルデザイン機構策定)に基づいて変更しました。

更新内容 [Ver17.62] (2015/1/9 公開)

  • [プレゼンテーションシステム]下記の改良を行いました。
  • ペンやマーカーなどで書き込みしたものを削除する際、ドラッグ操作で連続して削除できるようにしました。
  • 表示倍率を保ったまま、ページ移動ができるようにしました。
  • ペンやマーカーなどの色を、「カラーユニバーサルデザイン推奨配色セット(第3版)」(NPO法人カラーユニバーサルデザイン機構策定)に基づいて変更しました。
  • ペンやマーカー機能のウィンドウを、最小化できるようにしました。
  • ペンやマーカーの書き出し位置や太さがわかるようにしました。
  • 白黒反転モードの表示を、メニュー上からも切り替えられるようにしました。

更新内容 [Ver17.61] (2014/10/17 公開)

  • [プレゼンテーションシステム]下記の不具合に対応しました。
  • 特定の環境下で、本文ビューの音声を再生すると、パラグラフの切れ目で音声が止まってしまうことがある。

更新内容 [Ver17.60] (2014/9 公開)

  • [プレゼンテーションシステム]下記の不具合に対応しました。
  • jtd形式ファイルをオリジナル板書として開くための環境を満たしているのにも関わらず、オリジナル板書として開かないことがある。
  • 一部のパソコンで、ページを移動しようとすると、「リンクデータ読み込み時にエラーが発生しました。」とエラーメッセージが表示され、ページが移動できないことがある。
  • 「起動に必要なファイルがありません。」とエラーメッセージが出てプレゼンテーションシステムが起動できないことがある。
  • マイコレクションから登録したファイルが開けない場合にエラーメッセージが表示されないことがある。
  • 特定の環境下で、docx形式ファイルをオリジナル板書で開こうとすると、Wordで開いたり、開けずに操作ができなくなることがある。

更新内容 [Ver17.53] (2014/3/14 公開)

  • [プレゼンテーションシステム]下記の不具合に対応しました。
  • 特定のコンテンツで、不要なページ移動ボタンが表示される。
  • [小テスト作成システム]下記の不具合に対応しました。
  • 対応問題追加画面でボタンの表示が乱れている。
  • [クライアントPCの管理]下記の不具合に対応しました
  • ヘルプボタンを押してもヘルプが表示されない。

更新内容 [Ver17.52] (2014/3 公開)

  • [プレゼンテーションシステム]下記の不具合に対応しました。
  • 特定の環境下において、音声の再生ができなくなることがある。
  • [小テスト作成システム]下記の不具合に対応しました。
  • ヘルプ画面の一部リンクが正しくない。

更新内容 [Ver17.50] (2014/2 公開)

  • [プレゼンテーションシステム]下記の改良を行いました。
  • タッチ操作に対応しました。
    タブレットパソコンなどタッチパネルを搭載したパソコンにおいて、指で紙面を操作できるようにしました。
    「指を左右へスライド」でページ移動

    「2本の指を近づけたり遠ざけたり」で紙面を拡大/縮小

    「2本の指を並行に移動」で紙面をずらす

  • 白黒反転モードを追加しました。
    紙面やコンテンツの色を白黒反転して表示することができます。
    Studyaid D.B. プレゼンテーションシステムを起動し、適当な書籍を選択。メニューの (管理)ボタンを左クリックし、[その他の設定]タブ内で「白黒反転モードで表示する」にチェックを入れます。

  • ショートカットキーを追加しました。
    F3:メニューの表示/非表示
    F4:グラブ機能のON/OFF
    F5:ページ移動(前のページ)
    F6:ページ移動(次のページ)

  • ツールチップの表示/非表示を選択できるようにしました。
    ボタンなどにマウスを乗せたときに表示されるヒントを非表示に設定できます。
    Studyaid D.B. プレゼンテーションシステムを起動し、適当な書籍を選択。メニューの (管理)ボタンを左クリックし、[その他の設定]タブ内で「ツールチップを表示しない」にチェックを入れます。

  • スライドショーにおいて、音声再生スピードを調整できるようにしました。
  • [プレゼンテーションシステム]下記の不具合に対応しました。
  • タッチ操作で、ペンやマーカー機能を使って書き込みを行うと、まれにタッチしていないところに書かれてしまうことがある。
  • [小テスト作成システム]下記の不具合に対応しました。
  • 環境によって、一部のコントロールが表示しきれていない。
  • [1問ずつ問題を選択]画面において、問題の一覧が表示されないことがある。
  • タッチ操作で右クリックメニューが表示されない。

更新内容 [Ver17.40] (2013/9/24 公開)

  • [クライアントPCの管理]下記の不具合に対応しました。
  • 複数ライセンス分のサイトライセンスやフリーライセンスのシリアルナンバーを使用してインストールしても、「クライアントPCの管理」では1ライセンスにしか割り当てられていない状態になる。
  • 複数ライセンス分のサイトライセンスやフリーライセンスのシリアルナンバーを使用してインストールした際、「クライアントPCの管理」でシリアルナンバーの追加や変更、削除を行うと、入力済みのシリアルナンバーが削除されてしまう。

  • [プレゼンテーションシステム]下記の不具合に対応しました。
  • Windows® の設定で大きいフォントを選択していると、*.doc、*.docx、*.xps形式のファイルをオリジナル板書で開いた際に表示が乱れることがある。
  • Windows® 8を使用していると、一部の画面でスクロールバーが反応しない。
  • クラス名に’(アポストロフィ)など特定の記号が入っている場合、そのクラスを削除することができない。また、そのクラスを使用している際にコンテンツ画面を表示しようとすると異常終了する。

更新内容 [Ver17.34] (2013/7)

  • [小テスト作成システム]下記の不具合に対応しました。
  • 保存したテストファイル(*.tmex)をエクスプローラーなどから直接開こうとすると、「プログラムにコマンドを送信しているときに、エラーが発生しました。」や「名前を正しく入力したかどうか確認してから、やり直してください。」といったメッセージが表示され開けない。

更新内容 [Ver17.33] (2013/3)

  • [プレゼンテーションシステム]以下の改良を行いました。
  • テキストビューで使用する文字色を「カラーユニバーサルデザイン推奨配色セット(第3版)」(NPO法人カラーユニバーサルデザイン機構 策定)に基づいて変更しました。また、「管理」画面から、選択中の文字色の種類を設定できるようにしました。

更新内容 [Ver17.32] (2013/3)

  • [プレゼンテーションシステム]
  • 国語シリーズ向けに改良を行いました。

※Windows®は米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
※Windows®の正式名称はMicrosoft® Windows® Operating Systemです。

ページの先頭へ戻る