Studyaid D.B.2006(Ver11.xx)のWindows® 7、Windows Vista®での動作につきまして

Studyaid D.B.2006(Ver11.xx)はWindows® 7(32ビット版、64ビット版)、Windows Vista®(32ビット版)を動作保証の対象OSとはしておりません。
しかしながら、弊社環境において、起動・操作できることを確認しております。

現時点で判明している問題点は下記の通りです。

インストールが中断される

Studyaid D.B.をインストールする際、ファイルのコピーが終了した後に「ウィザードは、Studyaid D.B.のインストールを完了するために中断されました。」のメッセージが表示されることがあります。
ただし、このメッセージが表示された場合にも、インストールは正常に完了していると思われますので、パソコンを再起動してからStudyaid D.B.を起動してください。

起動すると、応答なしになってしまう

Studyaid D.B. 2006(Ver11.xx)アップデート版システムをインストールすると、正常に起動できるようになります。

Studyaid D.B.2006(Ver11.xx)アップデート版システム(数学)

Studyaid D.B.2006(Ver11.xx)アップデート版システム(理科)

ヘルプが起動できない

ヘルプを開こうとすると、「このプログラムのヘルプはWindowsヘルプ形式で作成されているため、サポートされない」旨のメッセージが表示されます。

Windows Vista®以降のOSで、ヘルプを閲覧できない場合

起動時に「システムレジストリの更新に失敗しました。」のメッセージが表示される

Studyaid D.B.を互換モードで実行した場合に上記メッセージが表示されることがあります。
下記手順で設定を変更してお使いください。

<操作手順>

  1. デスクトップにあるStudyaid D.B.のアイコンを選択します。
  2. 右クリックし、メニューの中から[プロパティ]を選択します。
  3. [互換性]タブを開き、「互換モードでこのプログラムを実行する」にチェックが入っている場合は、チェックをはずします。
  4. [OK]ボタンをクリックします。

※Windows®、Windows Vista® は米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
※Windows® の正式名称はMicrosoft® Windows® Operating Systemです。