戻る

古典文法

読解をたいせつにする 要点プラス 体系古典文法

浜本純逸 監修/黒川行信 編著

税込定価 715円
定価 本体 650円+税
ISBNコード 978-4-410-33941-7
サイズ B5判
ページ数 184ページ〔別冊解答編:16ページ〕
略称 要点体系古典文法
書店店頭販売 店頭販売していません ※学校採用専用書籍です
答の形態 別括り(高等学校採用以外ではおつけしません)
先生用付属品 教授資料,数研テストマスター国語編[テスト作成CD-ROM]

要点が一目でわかる!古典文法書

  • ■ 重要事項がわかりやすい!
  • 学習の要点を、簡潔な表現で随所にいれました。
  • 要点がまず目に入る体裁になっています。
  • ■ スタートでつまずかせない導入部
  • 助動詞の導入では、助動詞の性質や識別のしかたを具体例とともに解説。
  • 助詞の導入では、最重要助詞と注意点が一目でわかります。
  • 敬語の導入では、つまずきやすい敬意の方向や、補助動詞の訳し方を丁寧に解説。
  • ■ 学習に適した例文が豊富
  • 例文は教科書に掲載されているものやわかりやすいものを厳選。
  • 例文中の重要単語にはマークを付し、巻末で意味付きの単語一覧を掲載しています。
  • ■ テスト作成CD-ROMは、編集なしで使えるデータも充実
  • 本冊内の例文データや練習問題のデータのほか、
    そのまま使える重要表の穴埋めプリントなどもご用意しています。

■ 一問一答テストがおこなえる学習アプリが付属!
※学習アプリは『読解をたいせつにする 体系古典文法』と共通です。

■ パワーポイントデータをご用意!
指導用データ ダウンロード
※パワーポイントデータは『読解をたいせつにする 体系古典文法』と共通です。

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ