イベントレポート

以下の日程で開催した感謝祭イベントの様子をお届けします。

2016年11月26日(土)京都会場
2016年12月 3日(土)東京会場
2016年12月10日(土)名古屋会場


ご来場いただいたみなさま、お忙しい中まことにありがとうございました。
残念ながら会場にお越しいただけなかった方も、このレポートを読んで一緒に20周年をお祝いしましょう!

当日のプログラム

各会場とも全体会と分科会の2部構成でイベントを行いました。
 ~全体会~
1.弊社からのご挨拶
2.Ver.18.1新機能のご案内
3.高校の先生の基調講演「Studyaid D.B.を利用して」
 ~分科会~
●ミニ講習会
●質問コーナー
●Studyaid D.B.アーカイブ
●Studyaid D.B.検定
●Studyaid D.B.ができるまで

~全体会~

弊社からのご挨拶

20周年にあたり、弊社常務取締役 桜井 よりユーザーのみなさまへ感謝の気持ちを述べさせていただきました。
1996年12月1日に誕生したStudyaid D.B.ですが、当時は大学入試問題が収録されている数学入試96年のみの発売でした。
現在のように先生方の机に1台ずつPCがある時代ではなかったので、売上本数は数百本とそれほど多くはありませんでした。 そんなStudyaid D.B.が20周年を迎えられたのは、ひとえにユーザーのみなさまのご指導ご支援の賜物と、心より御礼申し上げます。 このような感謝祭が、今後50年後、100年後と続けていけるように、社員一同工夫を重ねていきたいと思っておりますので、 今後もご指導のほどよろしくお願いいたします。

Ver.18.1新機能のご案内

Studyaid D.B.を作成しているICT開発部員より、2016年秋の最新バージョンであるVer.18.1の新機能をご案内させていただきました。
Ver.18.1では、円弧や角度マークに矢印がつけられるようになったり、グラフの軸名にx, y以外を指定できるようになったり、 プリント上の問題のフォントが一度に変換できるようになるなど、さまざまな機能が加わりました。当日ご覧いただけなかった方や、 もう一度新機能について詳しく知りたい方は、弊社ホームページ「Studyaid D.B.(Ver.18) 数学/理科向け新機能ご紹介」をご覧ください。
※ Ver.17以降のシステムをお持ちであれば弊社ホームページよりアップデートしていただけます。
 ▶ Studyaid D.B. (Ver18.xx) アップデート版システム(数学)
 ▶ Studyaid D.B. (Ver18.xx) アップデート版システム(理科)

高校の先生の基調講演「Studyaid D.B.を利用して」

普段からStudyaid D.B.をご活用いただいている高校の先生に講演をしていただきました。

■兵庫県 甲陽学院高等学校 久保田 浩 先生(京都会場)

久保田先生は、Studyaid D.B.を長年ご愛用いただいている先生で、プリントファイルのデータを共有することによるメリットを主にお話してくださいました。また、Studyaid D.B.が広く知られる前のお話もしてくださったので、長年ご使用いただいているユーザーのみなさまには共感できる話も多かったのではないでしょうか。

■鎌倉学園中学校・高等学校 本城 達也 先生(東京会場)

本城先生は、授業プリント作成のためにStudyaid D.B.を日々活用されています。また、プリントを作成するだけでなく、授業用のスライドを作成するときにもStudyaid D.B.を使用されています。Studyaid D.B.の活用方法について、参考にしていただける内容が多かったのではないでしょうか。

■皇學館高等学校 林 浩司 先生(名古屋会場)

林先生は、先生向けにICT機器を使用した授業の研修会もされており、学校のICT機器の導入状況とともに周りの先生の反応もお話しいただきました。また、実際の授業の方法とその様子を、生徒の反応とともにご紹介いただきました。今後商品を作成していく上で、参考にさせていただきたい点も多くありました。

~分科会~

ミニ講習会

上級者編と初・中級者編に分け、6つのテーマで講習会を行いました。
Studyaid D.B.の基本操作から、作図の高度なテクニックのご紹介など、Studyaid D.B.を最近使用し始めた方も長年使用していただいている方も、様々な講習を選んでいただけました。

テーマはこちら↓
A-1. 知って納得!Studyaid D.B. のお約束B-1. Studyaid D.B. の基本操作
A-2. 作図マスター関数グラフ編、空間図形編B-2. かんたん!レイアウト・スタイル設定
A-3. 明日から使える!裏技&テクニック集B-3. よくある質問集

質問コーナー

ユーザーのみなさまからのご質問に社員が直接お答えしました。普段お困りになられていることやご要望など、直接伺うことができ、応対させていただいた社員も大変勉強になりました。

Studyaid D.B.アーカイブ

これまでに発行したStudyaid D.B.全シリーズを展示しました。ソフトだけでなく、電子黒板の展示やタブレットでデジタル教科書の操作も体験が可能で、ご来場いただいた方からの注目を集めました。

Studyaid D.B.検定

お題の内容をいかに早く入力できるかを検定しました。ショートカットキーをたくさん活用していただき、社員の記録を大幅に塗り替える方もいらっしゃいました。同じ課題を掲載しますので、ぜひ記録に挑戦してみてください。

結果はこちら↓

課題1

1位 大井高等学校 磯田 様 1分54秒 (東京会場)
2位 鎌倉学園中学校高等学校 本城達也 様 2分00秒 (東京会場)
3位 朋優学院高等学校 岸波禎人 様 2分10秒 (東京会場)

★数研出版社員の記録★
1位 数学編集者K 1分39秒
2位 問題データ入力者K 2分16秒
2位 問題データ入力者N 2分16秒

課題2

1位 大井高等学校 磯田 様 1分32秒 (東京会場)
2位 永山高等学校 水竹雅幸 様 1分50秒 (東京会場)
3位 福井工業高等専門学校 柳原 様 2分10秒 (名古屋会場)

★数研出版社員の記録★
1位 数学編集者K 1分35秒
2位 開発者O 1分46秒
3位 問題データ入力者K 1分54秒

Studyaid D.B.ができるまで

社内でのデータの制作から、ディスクの製造、パッケージやマニュアルの印刷など、みなさまのお手元に届くまでを動画で紹介いたしました。動画は商品ができるまでに掲載しております。


イベントレポートは以上です。最後までご覧いただきありがとうございました。
今回たくさんのユーザーのみなさまと直接お話しすることができ、社員一同大変嬉しく思います。
20周年を機に、今回お会いできなかったユーザーのみなさまにも、直接お会いできる機会を作っていければと思っております。
今後ともStudyaid D.B.をよろしくお願い申し上げます。