戻る

チャート式シリーズ 参考書

チャート式シリーズ 医学部入試数学

チャート研究所 編著

定価 本体 3,500円+税
ISBNコード 978-4-410-14266-6
サイズ A5判
ページ数 424ページ〔別冊解答編:360ページ〕
書店店頭販売 店頭販売しています
答の形態 挟み込み別冊詳解

全国の医学部入試数学を一望できる,医学部受験対策の決定版!

  • 医学部医学科を設置する,全国に80校ほどある国公私立すべての大学の入試問題(数学)を掲載した医学部受験対策の参考書。
  • 「  大学別  問題・解説編」と「  テーマ別  問題・解説編」の2つのセクションで構成。
  • 前半の「  大学別  問題・解説編」では,各大学の入試出題分析と過去問セレクション1年分を掲載。
    全国の医学部入試数学を一望でき,志望校を絞る判断材料として役立てることができます。
    また,各大学の医学部で出題された特徴的な問題を選び,例題(Pick up!)として掲載。
    問題を解く上での指針や,その解答に思い至るまでの経緯などについて詳しく解説し,例題を通じて,その大学で合格点をとるために必要となる考え方も示しています。
  • 後半の「  テーマ別  問題・解説編」では,各大学で頻出の出題テーマについて,詳しく解説。
    前半の「  大学別  問題・解説編」と合わせて利用することで,志望大学の出題傾向に沿った問題を,繰り返し演習することができます。
  • 収録している過去問セレクションの問題の詳解は,別冊解答編に掲載。
  • 数学以外の教科についての入試分析や,各大学で出題される入試問題に関する,より詳細な情報を,本書専用のスマートフォンサイトにて公開。スマートフォン・携帯端末などで見ることができます。
  • 「Pick up!」の例題114題 /過去問セレクションの問題 415題

レベル・目標

医学部医学科を設置する全国の大学において,医学部で出題される入試問題
レベルの目安は,中堅私立大2次試験~難関大2次試験

オススメ使用法

  • 例えば,憧れの大学や,自分が住んでいる近隣の大学など,気になる大学の中から実際に受験する大学を決める際に用いる参考書として,次のような利用方法が考えられます。
    [1] 気になる大学のページを開き,入試傾向の分析や目標を読む。
    [2] 「Pick up!」(例題) を眺め,その大学の問題の特徴を分析し理解する。
    [3] 過去問セレクションで腕試し。実際の試験を想定した演習を行う。
    [4] [3]で解けなかった問題や,さらに演習を重ねたい問題があれば,問題ごとに付けられたテーマの番号に従って,「  テーマ別  問題・解説編」の該当するページに進み,気になる大学の問題の中から自分に合うものを選び,さらに演習する。
  • 入試直前演習としては,出題傾向の似た大学の過去問を解くのが効果的です。
    「  テーマ別  問題・解説編」の付録「出題別大学一覧表」を利用して,出題傾向の似た大学の問題セットを用いて実践演習するとよいでしょう。

ページの先頭へ戻る