戻る

物理問題集

四訂版 リードLight物理基礎

数研出版編集部 編

定価 本体 680円+税
ISBNコード 978-4-410-26018-6
サイズ A5判
ページ数 120ページ〔別冊解答編:96ページ〕
書店店頭販売 店頭販売しています
答の形態 本冊巻末略解/挟み込み別冊詳解

基本例題+関連問題による反復学習で,基礎が定着!

  • 基本例題+関連問題による反復学習で,基礎事項の習得から受験準備まで十分に対応できます。
    • リードA(要項)…学習事項の解説
    • リードB(基礎CHECK)…導入問題で基礎を押さえられます。
    • リードC(基本例題+関連問題)…基本的な問題を反復学習。基礎を定着させることができます。
    • リードC+(CLEAR補充問題)…基本の定着をはかるための問題。
  • 「基礎トレーニング」ページでつまずきやすい部分を徹底的にフォロー!
    (内容:物体にはたらく力の見つけ方,力の分解,物理のための数学の基礎 など)
  • 巻末に「思考力・判断力・表現力を養う問題」を新設しました。大学入学共通テストやこれからの入試を意識した演習が行えます。
  • 見やすい解答,わかりやすい解説で,さらに学習効率が上がります!

レベル・目標

日常学習/定期試験/センター試験

オススメ使用法

  • 本書は段階的にステップアップできる構成になっています。
    要項(リードA)で公式などを復習
    →基礎CHECK(リードB)で公式などの使い方を確認
    →リードCの基本例題で解法パターンを学び,すぐ下にある基本問題で実践
  • リードCまで十分に理解できたら,CLEAR補充問題(リードC+)を解いてみましょう。ここまで難なくこなせたら,定期試験はもちろん受験準備の対策は万全です。次は入試問題などにチャレンジしましょう。
  • 本書では「思考力・判断力・表現力を養う問題」を特集しています。リードC+までを通して,基本的な知識・考え方が定着しましたら,この問題にもチャレンジしてみましょう。
  • 物理では数学で習う三角比の知識を用いる問題が多数出てきます。本書では,直角三角形の相似を利用する(三角比を用いない)解法,三角比を用いた解法の両方を紹介していますので,三角比の学習状況に応じて使用することができます。

ページの先頭へ戻る