前のページにもどる

恐竜たちと出会った夏 博物館探検の話

チャートブックス学習シリーズ
恐竜たちと出会った夏
博物館探検の話

監修者:早瀬長利

  • 定価:本体1,100円+税
  • 判型:A5判並製
  • 頁数:128ページ
  • 色数:オール4色
  • ISBN 978-4-410-13920-8
  • 発行 2009年7月

博物館のおもしろさを感じられます。

■内容紹介(監修者の言葉より)

たくさんの不思議に出会える場所を知っていますか。
そこでは,化石をはじめ,地球の生いたちを考える手がかりとなるような,さまざまな資料が大切に保存されています。また,現在もたくましく生きている生き物たち,そのものに会うこともできます。その場所とは……実は博物館のことなのです。
さあ,あなたもひろしといっしょに,地球の過去を知り,現在に学び,未来のことを考えるすばらしい感動を味わってみませんか。フシギザウルスのポイポイをはじめ,ちょっと変わった仲間たちの声に,耳をかたむけてみてください。

監修者・ミュージアムパーク茨城県自然博物館元教育課長・早瀬長利

■目次

  • 森の中の不思議な建物
  • こわれてしまった案内板
  • トカゲとヤモリとイモリ
  • 化石が教えてくれること
  • ほろびてしまった動物たち
  • 時代をこえてさいた花
  • 昔も今もこれからも
  • まさかまさかの館長さん
  • 活用しよう博物館