前のページにもどる

子どもの学力を回復する 算数 自学自習への道

子どもの学力を回復する
算数 自学学習への道

著者:埼玉大学教授 岡部恒治/京都大学名誉教授 西村和雄

  • 定価:本体1,500円+税
  • 判型:A5判
  • 頁数:200ページ
  • ISBN 4-410-13899-5
  • 発行 2005年5月

■内容紹介

学力低下の実態を明らかにし、新しい算数教育を提案します。「学ぼう!算数」の著者が発行までの背景と経緯を最新のデータと共に解説します。子どもの将来に不安を抱えている方、必見の書です。

■目次

  • 第1章 算数・数学の必要性
    • 算数・数学の一貫カリキュラムの必要性
      数学教育小委員会の呼びかけ/現場でも数学的な能力を求めている/「数学の価値」最終報告書によるまとめ/「算数」・「数学」はなぜ学校教育に必要なのか
    • 算数・数学とはどのような教科か
      私たちが算数・数学で身に付けさせたい力/構造理解と論理の関係/証明よりも発見が大事/本質を見抜き、構造を理解する/高校までの数学の瓦解!?/小平先生の勉強法/分数の割り算は説明できない?/分数で簡単になる/分数の概念としての働き-思考の段階で/分数の概念としての働き-その意味として/小平流の実践/証明の必要性
    • 自学自習教科書の必要性
      個別学習の可能性/到達度別学習/考える力と想像力の育成/効率的な学習
  • 第2章 進行してきた学力低下
    • 学力をめぐる誤った認識
      文部科学大臣のコメント/「分数ができない」だけが問題か/国際調査で日本が上位だから…/ 「単に計算の仕方を暗記していたかどうか」/算数・数学だけが問題なのか/日本の学力水準/問題の難易度/授業をすれば成績が下がる/どちらが出来ない子の味方か/「ゆとり教育」はゆとりを与えたか/学力と教え方について/子どもの数学の評価について
    • 大学生・大学院生の学力
      予想された学力低下/文系学生の学力/理系学生の学力/目を覆う大学院生らの学力低下/ 高等教育の空洞化/先生の卵の学力調査
    • 小中学生の学力低下 
      国際調査結果の乱用/中学生・小学生の学力/薄過ぎる現行の教科書
  • 第3章 世界に引き離された日本
    • アジアの他の国に遅れをとる日本
      留学生との学力比較/カフェテリア教育が高等教育を破壊する/アジアの国/アジアの小学校教科書
    • シンガポールとイギリスの教育について
      学習の時間/これはまだ序の口だ/考える教育/小学校の習熟度別クラス/政府の教育政策の違い/今こそ少人数教育を
  • 第4章 図形的発想の工夫
    • 創造性を育てる教育とは
      幾何=論証ではない/幾何教育の目的/難しさの由来/幾何教育への提案
  • 第5章 『学ぼう!算数』の誕生
    • 『学ぼう!算数』はこんな教科書です
      自ら学習できる教科書/教科書の構成/体系的な教科書/内容が豊富な教科書/教科書の工夫点/学力が向上する教科書/3年 小数の章/3年 割り算の章