前のページにもどる

数学受験 ダメかなと思ったら読む本 センター平均点以上をゲット!

数学受験
ダメかなと思ったら読む本
センター平均点以上をゲット!

著者:大石 隆

  • 定価:本体1,000円+税
  • 判型:A5判
  • 頁数:136ページ
  • ISBN 4-410-13895-2
  • 発行 2005年5月

■内容紹介

センター数学 読んで 解いて 備えよ。

「ほんとうは受けたくないけれど、試験科目だし…」
数学のセンター試験を無難に切り抜けたい受験生のみなさん、最適の一冊の登場です。
「理論編」と「実戦編」の2つで、必要最低限の数学センター試験攻略法を示します。
理論編は、数学が苦手な人にも苦にならない読み物。「数学がダメ」と思う人に共通の病根を各テーマごとに治療していきます。
また、実戦編は、センター攻略のための予備問題とセンター実戦問題の2つのレベルの問題と解説。入試本番を想定した実戦力を養うことができます。
「数学センター試験」という、避けては通れない試験を効率よく乗り切るためのエッセンスをぎゅっと詰めこみました。「ダメかな」を「ダメじゃない」に変える、ズバリ解決の術が満載です。

■目次

理論編

  • [数学全般]
    • まず,はじめに……「ダメかな」と思う人には,共通の病根がある!
    • 共通して言える病根と解決法……(1)「わかっている=できる」という勘違い/(2)イメージがわかない/(3)「数学は考える教科で暗記教科ではない」という勘違い/(4)生真面目さ,バカ正直さ
  • [数I・A]
    • 2次関数……2次関数なんて楽勝だ!
    • 三角比……三角比は8個のパターンで完璧!
    • 場合の数と確率……(1)場合の数は難しく考えないで数え上げ!/(2)確率なんてたかがかけ算,足し算,引き算だ!
    • 論理と集合……「pはqが成り立つための○○条件」こんな文章見たことない!
    • 平面図形……平面図形はジグソーパズルみたいなものだ!
  • [数II・B]
    • 式と証明……多項式の除法と恒等式をおさえろ!
    • 高次方程式……(1)解と係数の関係なんて簡単な計算だ!/(2)高次方程式は組立除法,剰余の定理,因数定理の3つの武器で攻略せよ!
    • 図形と方程式……図形とは無数の点の集合体(軌跡)だ!
    • 三角関数……(1)「sinθ,cosθ,tanθ」ほんとにわかってる?/(2)弧度法(ラジアン)もこれでナットク!
    • 指数関数・対数関数……きらいなlogが好きになる!
    • 微分法・積分法……(1)ズバリ,微分は接線を極めよ!/(2)ズバリ,積分は面積を極めよ!
    • 数列……(1)等差数列・等比数列,覚えることは意外と少ない!/(2)これならばΣ(シグマ)もこわくない!
    • ベクトル……(1)ベクトルとは図形の状況を数式に訳したものだ!/(2)ベクトルは分点公式と内積,この2つの武器で攻略!

実戦編

  • [数I・A]
    • 2次関数……2次関数は4つの攻略法で攻めよ!
    • 三角比……解法のパターンを使って克服せよ!
    • 場合の数と確率……「かつ」はかけ算,「または」は足し算,「でない」は1から引き算。確率計算はこれでOK!
    • 論理と集合……必要条件・十分条件を乗り切れ!
    • 平面図形……パズル的感覚で図形の基本ピースを探し出せ!
  • [数II・B]
    • 式と証明……割り算による次数下げの計算テクニックをマスターせよ!
    • 高次方程式……2次方程式の解と係数の関係問題は,対称式の和・積変形で攻めよ!
    • 図形と方程式……点と直線の距離公式を極めろ!
    • 三角関数……加法定理と合成で三角関数はバッチリ!
    • 指数関数・対数関数……指数関数も対数関数も,置き換えればただのn次関数!
    • 微分法・積分法……微分は接線,積分は面積をマスターせよ!
    • 数列……公式にないΣは書き出して数列を攻略せよ!
    • ベクトル……訳し方がわかっていればベクトルもこわくない!